添え物

廃棄される運命

おはよっ

今日も1日頑張るぞい!

昨日はブログを開設して、こんな色んな人の目に触れる機会ができたのは何年ぶりだろう・・・ものすごく緊張した。緊張で頭痛引き起こしたわ。でも嬉しい!

あんなたくさんの人に見られるなんて頭がフットーしそうだよぉ♡

昨日はお掃除とお菓子作りに反応が多かったので、その二つのを掘り下げます

 

今回はお掃除の話・・・

本格的に掃除に目覚めたきっかけが某大型掲示板の中にある『掃除板』

ちょっとオカルトチックな部分もあるので好き嫌いはあると思うけど個人的には好き

掃除の方法や汚部屋を片付ける様子うpしてたり、読めば読むほど引き込まれるよね

 

掃除モチベが上がりすぎて最初に手をつけたのが机

一番狭い範囲で要るものと要らないものがはっきりしてたからすぐ終了ー

 

こんな小さな達成感でも快感で、勢いづいて衣類へ

小中学生の頃の体操着とか水着が出てきてこっそり試着したけどキツキツでぴちぴち。ちょっと興奮したwwモチベ大幅UP

冷静になりこの歳でこれを着ても大丈夫か?というと事案発生なので断念

衣類はかなり捨てたと思う。どうせ外に出ないからって適当な服ばかりだったからね・・・

 

次に本棚、本の所持数は趣味に読書をあげるくらいなのでお察し

多分一番苦戦したのが本棚だと思う

いつの間にか本の所持数=ステータスになってしまってたのかも

だけど、どれもこれも思い入れがあるには変わりなく捨てられないし売れない

片付けスランプに陥ってた時に見かけたこれでモチベーションがふつふつと復活

 

①「いつか読む」の”いつか”は永遠にこない
語学学習の本がその典型的な例だそうです。
捨ててみて、また必要になれば買い直すはず。とのこと

②殿堂入りは迷わず残す。
基本的に「ときめかない」ものは捨てて行きますが、自分が気に入っていて座右の名とも呼べる本は残すことを進めています。

 

実際、読まない本は読まなかった

絶版になってるとかじゃなきゃだいたい大丈夫。図書館もアマゾンもある

部屋には机、タンス、本棚、ベッドくらいなので片付けはここで終了

ここまでさくっと書いたけど掃除終わるまでに半年近くはかかったかも

70Lのゴミ袋を50個以上は出したと思う

 

掃除する→目に見えて綺麗になる→達成感→さらに掃除する

引きこもりだしニートだし何も出来ないと思ってたけど、この小さい成功体験の積み重ねが自分にもできることあるんだなあって思えるようになったよ!

まぢ自分磨き奮闘中って感じぃ?ワラ

なので年収1千万以上、MARCH卒、高身長なイケメンは養ってください。連絡待ってるねっ///